• サイトマップ
  • アクセス
  • お問い合わせ

理事長挨拶

経営者を一心に想う会計事務所でありたい。理事長 筒木 勝

“こころと情報を、あなたに”少年が間違いなく新聞を配っていくように俺は人々の心に何を配ることができただろうか
 作家・高見順(昭和40年没)が癌を宣告されて死の床にあった時、嵐の中を新聞少年が、新聞を濡らさぬように頑張って配達する姿を詩った時の一節です。言うまでもなく会計事務所の使命は、新聞少年のように、正確にそして確実に、お客様に“発展と繁栄”をお届けする事です。そのため、私共税理士法人新日本筒木は、社員教育に、生産力向上に、マーケッティングに各種の情報を集積しております。
 私共は単に税務・財務・会計のみならず、経営に役立つトレンディな“情報のデパート”を目指しております。変革の時代と呼ばれ、企業環境は複雑化しておりますが、迅速かつ正確な情報こそが、混迷の時代を乗りきる羅針盤であろうと信じるからです。新聞少年の責任感にも似た“ヤル気”が、今我々税理士法人新日本筒木所員一同にみなぎっています。日々、研鑚も重ねております。是非、私共の”情熱の配達”を受け取ってみてください。